vファーレン長崎

[ 2017/11/13 ]

我が地元長崎のサッカークラブ『v・ファーレン長崎』がJ1昇格が決定しました。

高校の同じサッカー部の弟も在籍していたのでとても身近な存在でしたし、本拠地の長崎県立総合運動公園陸上競技場(トランスコスモススタジアム長崎)は県大会の度に足を踏み入れた場所でもありました。

今ではこの競技場もより整備されよる活気のあるスタジアムになりましたがJリーグ発足前にここにガンバ大阪の試合を見にいってお客さんが全然入っていなかった記憶もあります。

 

ここまで大きくなったのもやはり代表の元ジャパネット高田社長の、V・ファーレン社長就任からだと思います。

幾多の経営難に遭いながらサッカーに集中できる環境が整ったことは選手には大きいと思いますし。

ハッピーのあるここ福岡のアビスパにも同じことがいえるのではないでしょうか。

来シーズンは浦和対長崎が見れるのかと思うとゾクゾクします。

楽しみが一つ増えましたね。

ハッピーも頑張らねば!!

 

 

《交通事故もスポーツ外傷も博多のハッピー整骨院へ》