オフィシャルブログ

続 台風10号

[ 2016/08/31 ]

こんにちは。昨日の雨が嘘みたいな晴天になりましたね。しかし、東北や北海道では台風10号による被害が起きてるようです。そういえば、誰もが一度は「なんで台風って言うのかな」って思ったことはあると思います。
そこで、ちょっと調べてみました!
昔の日本では「颶風」(ぐふう)という語が一般的で、「たいふう」と呼ぶようになったのは、明治時代末の当時の気象台長が「颱風」(たいふう)という語を使ってからのようです。
「颱」という語は、中国福建省地方では「台湾付近の風」という意味で使われていて、沖縄と中国の進貢貿易が盛んな頃の遭難記録に「颱風」という字が使われていたようです。
それから1946年(昭和21)に制定された当用漢字にないため台風と改められたそうです。
颱風は中国語の颱と英語のtyphoonの音をとったもので、一般に通用するようになったのは大正時代からのようです。
それ以前は大風、嵐(あらし)、また古くは野分(のわき)とか呼ばれていたそうです。
ちなみに、ハリケーンの語源も調べてみました。
語源はスペイン語ウラカンhuracanとされていますが、これはカリブ海沿岸に住む民族の暴風の神ウラカンからきているそうです。
スペイン語は「h」を発音しないので
「h」を発音して、かつ英語風に「a」を「えい」と読むと「フラケイン」となって、ハリケーンとなったようです。
ん〜初めて知りました!とにもかくにもこれから台風シーズンですのでくれぐれも早めの対策をして頂きたいと思います!

image

台風10号

[ 2016/08/30 ]

今回は台風だいぶ北に逸れたから福岡はあんまり関係ないや。

って事で昨日も今日もバイク通勤の濱崎です。

バイクが1番早いんです。通勤の時間が。

でも、雨の日はエンジンがかかり難い通勤用バイク、先週原因だろうと思われるパーツを発注しておいたのですが。

まあ、逸れたし福岡は雨あんまり降らんやろーってことでカッパも着ずにバイクにまたがり帰宅途中、、、

滝か?くらいの降りっぷり慌ててバイクを止めカッパを着込みます、、、、

っってバイクエンジン止めたら雨の日はプラグキャップ湿気被ってかからないの完全にとんでました。。。。

何度もエンジンかけなおしなんとかスタート、週末までに直さないと、これはいかんです。

皆さんも台風の時などは雨と突風にご注意を!!

 

懐かしの珍プレー

[ 2016/08/29 ]

こんにちは!台風10号の動きが気になってしょうがないハッピー整骨院です。
さぁ、今日は明るい記事でも、書きたいと思います!
野球好きなら誰もが一度は見たことがあると思いますが、1981年(昭和56年)の8/26、中日の宇野勝選手が対巨人戦で珍プレー!打球をヘディング。ショートを守っていた宇野選手は、巨人の山本功児選手が打った打球を捕球しようとしましたが、ナイター照明でフライの目算を誤り”ヘディング”していまいました。これで宇野選手は、「プロ野球珍プレー・好プレー大賞」の常連になりました。ちなみに「プロ野球 珍プレー・好プレー大賞」のテレビ放送が始まったのは、1983年のこと。実は、この番組が始まるきっかけとなったのは、宇野選手の「ヘディング事件」によるとされています。
今年の珍プレー好プレーでも見れそうですね!

飲酒運転撲滅へ

[ 2016/08/25 ]

こんにちは。なかなか気温が下がらない日が続きますが、スタッフ全員が暑さに負けじと元気を注入すべく働いているハッピー整骨院です。
こんな日はキンキンに冷えたジョッキで喉を潤したいものですね!
ですが、朝のニュースを見て車に乗る時のお酒のモラルを考えさせられました。

ニュースでは福岡市の海の中道大橋で、飲酒運転の車が、家族5人が乗る車に追突して3児が死亡した事故が今日で丸10年になるということで、こころよりご冥福をお祈りするばかりです。
10年たっても飲酒運転はなかなか減らず毎日のように全国ではお酒による警察による逮捕が発生いるようです。

暑日が続き炎天下の下、チョット一杯といきたい気持ちは嫌いじゃない私としましても非常に魅力的な事は理解できるのですが。

飲んだら乗らない。これは絶対ですね。
いつの日か飲酒運転による事件がなくなることを願いつつ、今日のブログとさせていただきます。

クーラー病

[ 2016/08/23 ]

雨が降るとバイクの調子が極端に悪くなり、通勤に支障が出るため日々の天気を鬼チェックしている濱崎です。

おそらくプラグキャップのせいでしょう。

関東より北の日本は台風に見舞われ大変な様子がニュースなどから伝わってきておりましたが、ここ福岡、博多は炎天下の毎日です。

来院されている皆様も汗をふきふき。

自分達はほぼ毎日院内にいて、クーラー寒さなどに麻痺していることもありますので、特に女性の方など院内に来られて冷房が効きすぎて寒い事があるようです。

そのような事など御座いましたら、いつでもお声をおかけくださいね。

風邪などが流行の兆しです。

アデノウイルスなど、子供がかかって大人に感染ったりするとかなり重症化するケースもあります。

クーラーの当たりすぎなどで、就寝中が低体温になると免疫力なども下がりますので、お気をつけください。

暑気払い

[ 2016/08/22 ]

ハッピー整骨院、古賀です。

暑気払い(しょきばらい)とは、暑い夏に冷たい食べ物や体を冷やす効果のある食品、同じく体を冷やす効能のある漢方や薬などで、体に溜まった熱気を取り除こうとすることです。暑さを打ち払うという意味だそうです。

現代では ビールを飲んで
皆んなで頑張ろう会みたいなのが多いかと思います。
漢方では土の上になる物 、例えば果物とかは身体を冷やし、土の中にできる物は身体を温める物とされています。おおかたの目安ですが。
キュウリやスイカなどは身体を冷やすので、暑い夏には最適の食べ物ですよね。
まだまだ暑い日が続きそうですが 暑気払いをして頑張りましょう。やっぱり冷たいビールと枝豆ですよね。

鼠小僧

[ 2016/08/19 ]

こんにちは!
ハッピー整骨院,濱崎(祐)です!
毎日暑い日が続きますがいかがでしょうか?
さて、1832年(天保 3年)の今日、8月19日は”義賊”と呼ばれた大泥棒の鼠小僧次郎吉が処刑された日です。
生涯に盗んだ金額は、今の金額にして、10億とも30億とも言われているそうです。鼠小僧が果たして”義賊”だったか、どうだったかは、はっきりとしていませんが、大名屋敷から千両箱を盗み、困っている人がいれば、小判をそっと置いて立ち去ったといわれ、庶民の味方として、歌舞伎の演目に、時代劇に・・・と、たびたび登場する歴史上の人物ですね。さて、東京・墨田区にある「回向院」には、鼠小僧次郎吉の墓があります。お墓は、お参りに来た人によってところどころ削られているそうです。回向院によると、鼠小僧が大名屋敷などに”するり”と盗みに入っていたことで「するりと入れる」とのご利益で、受験生や就活中の方に特に人気だとか・・・。
近くに行かれた際にはぜひ立ち寄ってみたらいかがでしょうか?

pagetop