オフィシャルブログ

土曜の丑の日

[ 2018/07/20 ]

今日は福岡は38度まで気温が上がりました。
とてつもない暑さでしたね。
さて、今日は土用の丑の日ですね。
みなさんは鰻を食べられましか?
でも、なぜ、丑の日に鰻を食べるのでしょうか?
数あるなかで一番有名な説を書きたいと思います。
江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを、平賀源内に相談したそうです。
この時の、 「“本日丑の日”という張り紙を店に貼る」 という平賀源内の発案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったのです。
ちなみに、これがヒットした背景に、当時は、 「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」 という風習があったそうです。
これを他のうなぎ屋もこぞって真似するようになり、 次第に「土用丑の日はうなぎの日」という風習が定着したとされています。
では、なぜ鰻を食べる土用の丑の日は夏限定なのか?
それは実際には土用丑の日は、 春夏秋冬4季にわたってあります。
なのに、現在うなぎを食べる習慣があるのは、『夏の土用丑の日』だけです。
これは、当時の平賀源内が起源とされる、うなぎを食べる風習が『“夏の”土用丑の日』だったから、 現在「土用丑の日」と言えば、夏の土用丑の日となるのです。
また、本来ウナギの旬は冬のため、 以前は夏にウナギはあまり売れなかったそうです。
売れないウナギの販促のため、 旬ではない“夏”という時期にウナギを食べる風習を根付かせたという説が有名みたいですね!

 

 

《交通事故もぎっくり腰も寝違えも博多のハッピー整骨院へ》

打ち水

[ 2018/07/19 ]

今日も焼けるような暑さが続いていますがみなさま、体調はいかがでしょうか?
今日、ハッピーに出勤した際にお隣の居酒屋、風土さんのスタッフさんが打ち水をされていました。
その光景を見て一瞬にしてさわやかな気分になりました。
ありがとうございます。
最近はなかなか見ない打ち水、打ち水はいつ頃から始まったのでしょうか? 古代から中世にかけて「古今和歌集」、「千載集」、「草根集」に川や滝の涼しさ、夕立の後の
爽やかさを詠んだ歌がみられますが、この中には「打ち水」はまだ登場していません。
戦国から安土桃山時代を経て「茶の湯」が成立しました。「茶の湯」では、礼儀作法としての打 ち水が行われます。江戸時代には、「打ち水」が俳句に詠まれたり、浮世絵に描かれており、涼 の手段として一般的であったと考えられます。
打ち水の目的には、夏の暑さを和らげることに加えて、道の土埃をしずめる、客を招く時に玄 関先や道に水を撒くことで心地よく迎える、お清めの意味、などがあったと考えられているそうです。
明日の福岡の天気予報では最高気温は36度となっていますのでこまめに水分補給をして少しでも涼しい環境ですごしてください。

 

 

《交通事故もぎっくり腰も寝違えも博多のハッピー整骨院へ》

ハッピー看板について

[ 2018/07/18 ]

少し前。

雨の日にビル内ホールでスタッフが倒してしまった液晶看板が故障してしまい動画が流れなくなってしまいました。

本日修理の看板屋さんが来られて持ち帰られたため暫く液晶看板が御座いません。

その他、マッサージ院の看板もまた。ビルに設置している大きな看板はありますが初めて来られる方にはご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

より良い状態で修理しましてまた動画も撮りなおしてわかりやすい情報などをお届けできたらと思っております。

 

 

《交通事故もスポーツ外傷も博多のハッピー整骨院へ》

熱中症

[ 2018/07/17 ]

毎日暑い日が続きますが熱中症にだけは気をつけてください。
この三連休でも全国で14人の死亡が確認されています。
自分は大丈夫!と思っていても熱中症の代表的な初期症状として、めまい(目眩、眩暈)や立ちくらみ、一時的な失神があります。熱失神とも呼ばれ、炎天下や暑い室内での長時間労働やスポーツなどにより体内に熱がこもり、脳への血流が減ることと、脳そのものの温度が上昇することで引き起こされます。
明日からの一週間先の天気予報も30度超えの真夏日が続く予報が出てますので適度な水分補給、直射日光を出来るだけ避けた生活を心掛けて頂きたいと思います!

 

 

 

《交通事故もぎっくり腰も寝違えも博多のハッピー整骨院へ》

ハッピー整骨院もがんばっています

[ 2018/07/14 ]

最近はくすりのハッピーのお知らせばかりしておりましたが、激しい腰痛や方の痛みに長年悩まされている方、手術をしたのに治らない方。

そういう方は是非ハッピー整骨院に1度ご相談ください。

ここでは説明が長くなりますので省略させて頂きますが、それぞれに治らないのには理由があります。

長年痛みで悩まされていろいろ通ったけれど結局同じだ。と諦めている方。

そういった方をもう20年近く多くみてきました。

特に、40肩50肩といわれたのにもう何年も肩が痛く腕が上がらないという方。

整形外科でヘルニア、狭窄症、すべり症などの診断を受けて手術までしたが痛みで歩けなくなったり、生活に支障が出るという方。

是非ハッピーに1度ご来院下さい。

 

《交通事故もぎっくり腰も寝違えも博多のハッピー整骨院へ》

 

ハッピーアプリ

[ 2018/07/13 ]

来週月曜日は海の日の祝日のためお休みになります。

お間違えのないよう宜しくお願い致します。

また、明日は連休前という事もあり時間帯によっては混み合う恐れもありますのでご予約をよろしければお願いいたします。

ところで、皆さんお得な情報やポイントが貯まるハッピーアプリはもうダウンロードされましたか。

ダウンロードしておいて損はないと思いますので、是非くすりのハッピー本格始動前にダウンロードお願いいたします。

ダウンロード方法は店頭や待合室にも案内がありますがわからない場合はスタッフまでお声掛けください!

 

 

《交通事故もぎっくり腰も寝違えも博多のハッピー整骨院へ》

マリンスポーツ

[ 2018/07/12 ]

来週には海の日も近づいてきておる中、マリンスポーツグッズを次々に物欲が湧きあがり購入をすすめております。

ウェイクボードの板やロングボードのフィンなど細かいものばかりですが、マリンスポーツの物って高いです。

大事大事に使っていても海水による塩などからの劣化はなかなか免れれません。

今年も安全に遊ぶために10月いっぱい位までは道具の管理は怠れません。

11月あたりからは徐々にウィンタースポーツに移行して今度はそっちの準備となるのですが、、、

一年中こんな事ばかりしてるという事ですね、、、

 

 

《交通事故もスポーツ外傷も博多のハッピー整骨院へ》

pagetop